忍者ブログ
大島朋恵さんの 日常とか独り言。
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遅ればせながら、

アム主催イベント
『やけにいいいべんとですよ』
終了致しました。
有難う御座居ました!


久しぶりにアムの曲で踊らせて頂きました。
とってもとっても楽しかったよぅ!

そして
今回は百眼の石井ごんが総括で入ってくれてたので
稽古なんかしてもらって

今まで自分のイメージとやり方だけで踊ってきたけれど
それを客観的に見てもらえて、
更に駄目出しや助言をもらえたのが
とても有り難かったです。

毬子と一緒だったのも楽しかった。

久しぶりのアムの5人そしてドラムのよっちゃんさんと
ご一緒できたのも嬉しかったし、

やけにいいいべんとでした◎


まいくちゃんソロには
楽曲と
おんなのこのふあふあに
やられました。
素敵過ぎる。


打ち上げにも参加して、
ほんとうに良い一日でした!!

アムのみなさん
お客様
百眼のみんな
レッドゾーンの皆様
本当に有難う御座居ました!!!


さて
お冩嗔。


コウエンデシロオオシマ。


ふあふあまいくちゃん。
うさみみ。


階段でつまずいて
驚いて出た言葉が
ぱっつん
だった毬子。
PR


有難う御座居ました!!!!

場内満員御礼でした。

如何でしたでしょうか。

今回は
特に私からは何も語りません。
寧ろ
皆さんの感じたことを
吐き出してください。

好き
嫌い
煩い
浄化

このブログのコメント欄でも
ご自身のブログでも
ミクシィでも
ツイッタァでも
なんでも良いです。
なにもネット上でなくても
メモでも
会話でも
なんでも。


R-27解散への第一部。
八月は今回のを包括したイベントになります。
何卒、お楽しみに。
というか、
楽しみかどうかは分からないけど、
良くも悪くも気になって仕舞った方は
どうぞ心に留めておいてください。



死と誕生と
彼岸と此岸と

牡丹餅とお萩と
(↑偶然知った雑学自分メモ。)

われらたゆたい
ゆらゆれあそぶ







珍しく打ち上げ的なものをした。
あずさ山さんと大島の拉麺が逆で
現在胃もたれ。
テトラと散歩しながら帰って、
いろいろ話した。
カゴメのやさいしぼりの新商品は非常に美味しくて
流れで路上で読み合わせなぞ。

帰宅したら
今朝撮ってもらった冩嗔のデータを
石井ごんが早速送ってくれていて、
ダウンロードに三時間半
かかり中。
あと一時間半。


密度の濃い一日でした。
わたしは今とても
ご機嫌です。

会いたい人がいる
しあわせ。



関わってくださった全ての方に感謝を。
そして倉垣おにい
いつもほんとに有り難う◎
さてさて。
全くもって、だいぶ前のことのように思いますが。


月蝕歌劇団『<津山三十人殺し>幻視行』です。

初日から三日間は
大阪のお女郎さん、トモミ
コロッケ奥さん
等やらせて頂きました。
随所にちょこちょこ。
お気づき頂けましたでしょうか。
っていうか、
図らずして主張の強い毛髪でございましたすいません。
如何せん短髪でしたもので、
なんともなんとも、
苦肉の策でございました。

コロッケ奥さんなど、
細々したところは非常に楽しくやらせて頂けたのですが、
トモミはなんか最後まで悔しかったなぁ。
巧くつかめなかった。
とても好きな役だっただけに悔しいです。
でも、合沢嬢に毎回感想言ってもらえて励みになった〜。
有り難う◎


四日目五日目は、
物語の主軸ともなる都井睦雄の少年期を演じさせて頂きました。
ええと、
実はいろいろやらかしました。爆。
それ以前に、
稽古に参加する日数が少なかった大島、
共演者の皆さんがまずヒヤヒヤしていたことでしょう。苦笑。
申し訳ありませんでした…!
特に、姉しゃん…!
心配ばかりかけて、
時には吹き出しそうになるくらいびっくりさせてごめんね。笑。
いやはや、
ダブルキャストのあおい嬢をはじめ、
全ての方の
大島…!大丈夫か…!?
な、フォロー満載な雰囲気が
有り難かったです。
いや、ほんとすいません。汗。
ばあやん役の佐倉さんの懐の広さにほっとしたり…。
私自身はといえば、
危うさはありつつ、とても楽しんでできました。
楽しむって、演じることを、ですね。
睦雄と自分が重なる部分も多くあったし、
余裕もあまりない状態で
ただひたすら精一杯演じるというのは
ある意味では気持ちがよかったなぁと。
なんか、勝手ですけど。苦笑。
あ、あと、睦雄は毎回姉しゃんにチョロ毛を纏めてもらって
地毛でした。
初回だけウィッグを着けていたのですが、
質感があまりにカツラだったので、
恥ずかしくなってやめました…。笑。
でもでも、
あれは本多さんに、
お忙しい中睦雄用にカットしてもらったものだったんですよー!!
折角カットしてもらったのに
残念……。
本多さんには睦雄眉毛も描いてもらってたんだ!
本当にお世話になりました!
毎回いろんな方のお世話になっていた
駄目睦雄でした…!


あと、
今回あおい嬢とは入れ替わりで
トモミと睦雄を演じたわけですが、
同じ役なのに全く違っていて、
その辺も、
面白かったんじゃないかなぁと思いますが如何でしたでしょうか。



津山はいろいろがむしゃらだったので、
なかなか客観的に見られていないのですが、
だもんで、
感想とか是非ききたいです◎




冩嗔を全く撮らなかったので、
死ぬ機械とはうってかわってあっさりですけど、笑、
冩嗔がないからなのですよ。
残念〜。

津山のみんなも大好き◎


本当に有難う御座居ました!!!
楽屋の画像等とともにつらつらと。

裏話とか。

ええと、
クオリア。
ひたすら透明でありたかった
のです。
とってもとっても難しかった。
できるなら
叶うなら、
あの子にもう一度、挑戦してみたい。
気がする。


今回の公演は、
終わってみて
役者としての自分について思う所がたくさんあって、
その後津山のわたわたと、
睦雄という存在で頭がいっぱいだったけれど、
その、
死ぬ機械で得た違和感と、
今後どう付き合って行くか、昇華して行くか、
ぼんやりとした
課題です。おそらく。



唐突に、
弥生ちゃんの楽屋。笑。



裏話としてはですね、
1ステージ目の前のゲネプロでですね、
前々から膿んでた右手の中指の上に全体中乗っけてしまいまして、
ものすごく腫れちゃって気になって仕方なかったので、
常川さんに
プチ手術をしてもらいました…!
焼いた縫い針を患部に刺して、膿を絞り出して頂いたわけですが

めちゃくちゃ痛かったとですよ。笑。

膿んでからだいぶ放置していたせいか、
根っこがかなり深くにあって
(明らかに皮が厚くなってたんです知ってたんですすいません…。)
開くだけでかなり時間がかかりましてね、
明かり合わせ中の闇と真っ赤な照明の中、
思わず
痛い!イターイ!
と叫んじゃいましたよね。
でもお陰ですぐに腫れはひいて、
嫌な痛みもあっさり消えて、
本当に助かりました。
常川さん有難う御座居ました!
そして、
こもださんがずっと手を握ってくれてて、
膿だの血だのを拭いてくださったり、
もうね、
痛くて泣いたっていうか、
皆さんの優しさに涙が出たとですよほんとに。
わぁもうみなさんこっそりお騒がせしました。
有難う御座居ました。




あと、これはいちごの楽屋の名札。笑。



それから、
千秋楽は、舞台上方のテトラのお家にいしいさんが乱入していたわけですが、
実は大島も遊びに行ってました。
開場から開演までの間、
15分くらいかな。
潜んでティンシャとか鈴とか鳴らしてました。
聞こえていたのかなぁ。
個人的にとっても楽しかった!
抜け駆け感も堪らなかった…!笑。



最後の画像は楽屋のトイレの張り紙。




本当に本当に、
いろいろ大変だったけど楽しかった。
いつも同じようなこと言ってるけどね。笑。
でも本当にそうで、
だからなんだかんだ言ってまた舞台に出ちゃうんだなぁ。

改めて、
関わってくださった全ての皆様に感謝を。
あと、
書きそびれたけど、
石井ごん今回も有難う御座居ました。
お疲れさま!
いらしてくださった方も
遠くから応援してくださった方も、
全て、
関わってくださってる。
有り難いことです。

幸せです。

出た!驚異の身長差!
敷島カレル役の倉垣吉宏氏。
R-27な我らです。
あ、ちなみに、くどいようですが同じ高さの床に立ってます。
おそらく撮ったのは弥生ちゃんであろう画像をおにいがブログにあげていたのを強奪しました。笑。
あんまり絡まなかったけれど、
おにいに大島が捕まってる図は単純に視覚的に面白かったと思うし、笑、
後半の一瞬の二人きりのシーンは、
R-27見てくださってるお客様へのサービスショットになれば良いなと
思ってやってました。実は。笑。
カレルの衣装が似合ってて非常に満足。
外骨格もするりと着こなして、
流石おにい。
また遊ぼうね!
あ、ちなみに、確認ですけど設定上大島が兄です。笑。



さてお次ぎは。
イライジャ奥様役、こもだまりさんと。
お母さんです。
ほんとにほんとにだいすきだぁあああああ。
こもださんにはほんとに甘えちゃいました。
有難う御座居ました。
殺陣も、引っ張って行ってくれました。
才色兼備の奥様!ほんとに!!
そうそう、
殺陣指導の青木んが、
いきなり
ここで奥様が片肌ぬいで
とかそんなふりを付けたので、
なんかものすごく悩んじゃって、
ぎりぎりで上着が出来上がりました…。爆。



そしてそして、
機械人間社プレジデント、敷島プリン役の常川博行様。
ああああああもう格好良かった!
あの威圧感。
良いパパから一転して悪役の顔になるあの瞬間の鮮やかさ。
決して悪役というわけではないと思うのだけれど、
みんな、悲しかったのです。
最後の叫びには胸を打たれました。
最後の暗転中にころんと優しく降ろしてくださっていたのだよ。
その瞬間が実はとても好きでした。笑。
有難う御座居ました!



最後は、
音の人TETRA。
影の出演者。
石投げたり。金属殴ったり。
気づくと踊っていたり唄っていたり。
開場から開演までの音、
大好きだったなぁ。
今回、本当に音作りお疲れさまでした。
一緒にできて楽しかった!
また一緒にけんぴ食べよう◎


そんな感じでみんなとの今あるお冩嗔はおしまい。

お冩嗔はないけどだいすきなみんな。

マリー役の牛水里美嬢
大好きな役者様。
今回も強いさと優しさに満ちた姿に
個人的にもクオリアとしても
魅せられていました。
最後のシーン、
いつも素晴らしい悲しみパスをいただいてました。
あの笑顔の美しかったこと。

泰造さん
素敵だった…!!!
警官の舞いには、
捕まえられそうになっているのを忘れそうになるほど
見入ってしまいました。
一緒に殺陣が出来るなんて感激!
見ていて本当に勉強になりました。
今回も有難う御座居ました!!

宮田真奈人氏。
土方を水玉で埋め尽くしたかったが
なんだか完結していたので良かった。
(↑衣装的なお話。笑。)
「おまえのせいだ!」
と言われた後のリアクションが可愛くて毎回楽しみにしていたのでした。
最後の狂いっぷりは流石です。笑。

仲村弥生嬢。
だいすき。
以上。
…いやいやほんとに。
秘書村さんはまってたなぁ。
劇場入って秘書村さんの魅力がどんどん増してった。
凄い。
てか、
弥生ちゃんの画像がないとか、
なにしてるんだワシは…!
◎端的自己紹介◎

名:大島朋恵
年齢:28
HP:【www.ooshimatomoe.net】
誕生日:1982/06/19
○自己紹介○
虚飾集団廻天百眼、 月蝕歌劇団に所属する役者。 劇場公演からクラブイベントまで、 会話劇からお歌まで。
◎つぶやき◎
切符お申し込みフォーム
↓↓お取り扱い興行一覧↓↓
R-27解散興行【BIRTH SONG】 20100821-22 【R-27 BIRTH SONG】
於:駒込 ギャラリー La Grotte

詳しくは
【www.ooshimatomoe.net】をご覧ください。
Powered by NINJA TOOLS
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/18 トモエ]
[07/18 福井さんちのあきら君]
[07/18 青木孝澄]
[07/13 倉。]
[07/10 N]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]